NO IMAGE

<無償の愛>

小学校1年か2年の頃のことです。新聞に、新宿のデパート「で鹿児島県の物産展開催」の広告が載りました。僕の両親はその鹿児島の出身なのですが、新聞で見た物産展で買いたいものがあったようです。もうかなり昔のことですのでどういう経緯でそうなったのかはわかりませんが、年齢が2つ上の姉と僕の二人で買いに行くことになりました。

NO IMAGE

<典型的な人>

会社に入って3年目のことです。社内でも規模で言いますとベスト3に入る大型店舗に異動になりました。僕は、最初の店舗が小型店で、それから順に中型店、大型店と一年ごとに大きな店舗に異動していたことになります。

NO IMAGE

<偶然とファイト!>

人間が出会える情報というのは偶然の賜物です。例えば、「いい歌」との出会いです。僕はよく体験するのですが、「この歌、いい歌だなぁ」と思う歌が実はかなり昔にヒットしていた曲だったということがあります。

NO IMAGE

<お肉屋さん>

僕は開業当初はフランチャイズに加盟していましので、ほとんどの食材関係は本部の指定した問屋さんから仕入れていました。しかし、5年後にチェーンを脱退していますので、それからは自分で問屋さんを決めることになりました。

NO IMAGE

<感じの悪い人2>

問屋さんにも食品問屋とそれ以外の問屋さんがいます。食品以外の問屋さんと言いますと、いわゆる資材というものですが、お箸とか容器など食品以外で店舗で使うものです。